Duolingoにセルビア語がない!最短で習得できるお勧めアプリ第1位

Duolingoにセルビア語がないと女性が考え込む様子

セルビア語を学びたいと思っているあなた、Duolingoにセルビア語の学習コースがないのです。日本語の設定で学習できる言語は現時点で4言語のみ(韓国語、中国語、フランス語、英語)。

ですが、Duolingoに代わってご紹介したいアプリがあります!

既に500万ダウンロードを突破した、今人気を集めているLing外国語学習アプリをご紹介。

言語学習をゲーム化し、より効率的に楽しくセルビア語の勉強ができる点では、Duolingoと学習法が似ています。

この記事では、Lingアプリについて詳しく説明しましょう。

まずは、セルビアについてのちょっとした豆知識。

セルビアとセルビア語の豆知識

Duolingoにセルビア語がない 男の子上を指差す

セルビアの豆知識

  • 「ワンツースリー」のカウント:
    • セルビア語では、「1・2・3」と数える際に、指を指して数えるのではなく、親指から始まります。これはセルビア独特の数え方。
  • ターボフォーク:
    • セルビア料理には「ターボフォーク」という独特な食器があるんです。このフォークは回転する機能を持ち、食事を切る際にとっても便利。
  • ラクティシャワームス:
    • セルビア語の独特な言い回し「ラクティシャワームス」は、困難な時期や苦難を共に乗り越えることで生まれる絆や親密さを指します。
  • オスムマノバノヴォ:
    • セルビア語のもう1つの独特な言い回し「オスムマノバノヴォ」は、物事が完璧すぎると問題が生じる可能性があるということ、言い換えれば、「完璧なものは存在しない」という考え方です。

この言い回し、是非使ってみてください。

セルビア語について

セルビア語は、セルビア共和国や周辺地域で主に話される言語であり、南スラヴ語群に属します。セルビアの公用語として話され、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、モンテネグロなどの国々でも使われています。セルビア文字は、ラテン文字とキリル文字の両方で書かれることが一般的です。

また、セルビア語は、その歴史的な経緯から、他の南スラヴ語と密接な関係を持ち、クロアチア語、ボスニア語、モンテネグロ語といった言語とは、文法や語彙などの面でよく似ているのが特徴です。

Duolingoにセルビア語がない?Lingがおすすめ!

Duolingoにセルビア語がない Lingアプリの概要

はじめに、セルビア語のお勧めアプリとして紹介したLingアプリについてもう少し詳しくご紹介しましょう。

Lingアプリは、1つのスキルに特化した他のアプリとは違い、リスニング、発音、会話力、文字の書き方から読み方まで全てのスキルを1レッスンで同時に習得できるすごアプリ。

1レッスンを1口サイズにし、たったの15分で1レッスンを達成できるよう構成されているので、セルビア語もすぐに習得できるでしょう。

間違えたフレーズや単語は、レッスン内で繰り返し表示されるので、暗記にももってこい。

しかも、セルビア語だけでなくその他60言語ものコースを提供していて、たった1つのサブスクアカウントで全学習コースへアクセスできるんです。とってもお得ですよね。

もちろん初心者レッスンは無料で受けられるので、この機会に試してみてください。サブスクリプションのコストもそこまで高くないです。

これが理由で最も費用対効果が高いと評価されています。

Lingアプリの詳しい機能についてまとめた記事もあるので、興味のある方は是非。

【セルビア語学習に最も最適なアプリとして選んだ理由:まとめ】

  • オールインワンの教材:4つ全てのスキルをたったの15分で学習
  • ゲーム化:最も効率的に楽しくセルビア語の勉強が可能
  • 最先端AIを搭載:AIが発音の仕方と文字の書き方をリアルタイムで評価
  • ネイティブ音声:繰り返しネイティブの音声を聞き取り
  • 便利さ:スマホ一つでいつでもどこでも好きな時間に勉強

その他おすすめのセルビア語学習アプリ

Duolingoにセルビア語がない 学習アプリ一覧

別の記事では、その他のセルビア語お勧めアプリを紹介しているので、是非。

ここでは、ユニークな機能付きのTalkPalアプリについても少し紹介しましょう。

TalkPalアプリは、実際にネイティブの人と会話ができる、現地の環境にいない人にはありがたいアプリになります。

ユーザーの言語レベルや興味に合わせて、会話相手をマッチングするシステムがあり、マッチング後はチャットもしくは音声通話で実際に会話できちゃう面白いアプリ。

また、AIによる発音練習も搭載されているので、発音とスピーキングのスキル重視されています。会話や発音など、スピーキング力を向上させたいという人にはお勧めです!

【Lingアプリとの違い】

  • 学習方法
    • Lingアプリ:単語やフレーズの学習を中心としたアプリで、フラッシュカードやクイズ、ゲームなどを使って学習。
    • TalkPal:ネイティブとのリアルな会話を通じてセルビア語を向上

  • 対象ユーザー:
    • Lingアプリ:個人で自己学習を行いたいユーザーに最適
    • TalkPal:他のユーザーやネイティブスピーカーとコミュニケーションを取って、スピーキングを向上させたい方に最適

まとめ:習得率が極めて高いのは、やっぱりLing!

やっぱりLingアプリがお勧め!特にセルビア語を一から勉強する方には、まずはLingアプリで勉強してから、TalkPalなどで実際の会話をしながらスピーキングスキルを伸ばすのも良い方法です。

Lingアプリも7日間の無料トライアル期間を提供しているので、まずはお試しを!

セルビアでGoogle翻訳や通訳なしで会話できるようになれば、日常的な生活だけでなく後々はビジネスでもすっごく役に立つと思いますよ。

この機会に、今すぐPlay StoreまたはApp Storeでアプリを無料ダウンロード!

セルビア語学習アプリ Lingアプリ

Leave a Reply