Babbelにベンガル語がない?最短で習得できるおすすめアプリ

Babbelにベンガル語がない-Lingアプリがおすすめ

検索してわかる通り、Babbelにはベンガル語がないんです。

ベンガル語は世界的には多く話されている言語ですが、特定の地域に偏っており、ヨーロッパや北米などの主要国では需要が比較的低いのが理由かもしれません。

そこで、今回Babbelに代わり紹介したいのが、Ling外国語学習アプリ

既に500万ダウンロード突破の最も最短でベンガル語を習得できるアプリとして、評価されています。

その理由として、つまらなかった言語学習をほぼ全てゲーム化し、より効率的に楽しくモチベーションを下げずに勉強できるようにと構成されているからです。

この記事では、もっと詳しくLingアプリについて紹介、ベンガル語を学習できるその他のアプリも紹介しちゃいます!

ベンガル語を習得するのは難しい?

Babbelにベンガル語がない?

ベンガル語はアブギダ文字を使用しており、これは日本語とは異なる文字体系です。新しい文字体系を覚えることや、独特の発音をマスターするのは難しいし、少し時間がかかるでしょう。

日本語のひらがな、カタカナ、漢字を覚えるよりも簡単だとされています。

また、日本語の文法は主語-述語-目的語の順序を持ち、助詞や助動詞が重要な役割をしますが、ベンガル語の文法は異なる語順や格助詞が使われます。

日本語とベンガル語の音韻体系も異なり、日本語は母音や子音の組み合わせが比較的単純ですが、ベンガル語は子音の発音が日本語よりも多いことから、発音の習得にも少し時間がかかるでしょう。

ですが、Lingアプリでは文字の書き方、文法と発音をすぐに習得できちゃう機能がついているんです!

Babbelにベンガル語がない?Lingがおすすめ!

Babbelにベンガル語がない Lingアプリおすすめ

Lingアプリは元々、ドイツ人創業者がタイ人の奥さんとその家族とタイ語で会話をしたくて、自分で学習アプリのデザイン、ネイティブとの構成、開発をしてしまった面白い背景があります。

今では、タイ語だけでなく60言語もの学習コースを提供!

1つのスキルに特化している他のアプリとは違い、発音、文字の書き方、読み方、リスニング、文法から全てのスキルを一度に勉強できるすごいアプリなんです。

初心者用のレッスンは無料で利用できるが、全アクセスには有料のサブスクリプションへ購読する必要があります。ただ、たった1つのサブスクアカウントでベンガル語だけでなく、60言語全てのコースへアクセスできるというお得なアプリでもあります。

なので、費用対効果が最も優れていると若者の間では人気を集めています。

もっとLingアプリの機能について詳しく知りたいという方は、別の記事にまとめてあるので是非。

【ベトナム語学習に最も最適なアプリとして選んだ理由:まとめ】

  • オールインワンの教材:発音、文字の書き方、リスニング、読み方全てを一度に学習
  • 効果的な学習構成:ほぼ全てをゲーム化し、モチベーションを下げずに楽しく勉強
  • AIと学習:AIが搭載されているので、文字の書き方から発音の仕方までを一緒に勉強
  • ネイティブ音声:全てネイティブの音声で聞き取りもバッチリ
  • 便利さ:スマホ一つでいつでもどこでも好きな時間に勉強

その他のベンガル語勉強アプリをご紹介

Babbelにベンガル語がない

その他にベンガル語おすすめのアプリ6選を紹介している記事もあるので、他のアプリについて知りたい方は是非。

ここでは、今ユニークなアプリと噂のHelloTalkを少しご紹介します。

HelloTalkは、ベンガル語を話す世界中のユーザーと直接チャット、音声通話、ビデオ通話ができてしまう、言語コミュニティのプラットフォームになります。

なので、文法や単語、ライティングとリーディングには自信があるけど、発音、スピーキングやリスニングにはあまり自信がないという方にはもってこいのアプリです。

一番早くベンガル語を習得するには:

①なるべくベンガル語に耳を慣らすこと

②もっとベンガル語を話す機会を自分へ与えてあげること

このアプリでは、ベンガル語の勉強ができるだけでなく、新しく友人を作ることも、それぞれの文化や背景を知ることもできます。

【Lingアプリとの違い】

学習方法:

  • 学習法:
    • Lingアプリ:対話形式のゲームやクイズ、フラッシュカードなどの様々な学習アクティビティを通じて、単語やフレーズを覚えることに重視し、自分のペースで学習。
    • HelloTalk:言語交換アプリで、ユーザー同士がチャットや音声通話を通じて実際の会話を行うことができます。

  • コミュニティとサポート
    • Lingアプリ:学習者が自分のペースで学習を進めることを重視しており、個人的なサポートやコミュニティは提供されていません。
    • HelloTalk:学習コースやレッスンを提供していないが、言語学習コミュニティに重視しており、ユーザー同士が助け合いながら学習を進めることができます。

まとめ:習得率が一番高いのは、やっぱりLing!

まだどのアプリにしようか迷っている方、是非Lingアプリの無料お試し期間を使って自分の学習スタイルに合っているかどうかだけでも、チェックしてみてください。

これからインドやバングラディッシュに出張に行く方、英語でも大丈夫でしょう!と思うかもしれませんが、現地のスタッフとベンガル語で会話できるようになれば、ビジネスにおいても日常的な生活でもとっても便利になります。

通訳やGoogle Translateを使わなくても生活できるようになりたいですよね。

この機会に、今すぐPlay StoreまたはApp Storeでアプリを無料ダウンロード!

ベンガル語学習アプリ Lingアプリ
記事をシェア

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

Lingでの外国語学習が人気な秘密

効果的なレッスン

アプリ内の対話型チャットボットと一緒に会話をしながら発音練習が可能です。

楽しいアクティビティ

ユニークなミニゲームで外国語学習をした後、楽しいクイズで上達の確認ができます。

多様な外国語を即座に習得

60言語以上から学びたい外国語を選択、ネイティブスピーカーの発音を音声で聞き取りが可能です。

確かな結果

言語科学より認証された方法で学習をすることができ、記録的な速さで自然に上達が見込めます。